海外旅行で使えるかんたんな英語!移動編その1

海外旅行で観光をする時は、カタコトでも英語ができると現地の方とコミュニケーションが取れます。旅行先でもっと楽しく充実した時間を過ごすには、ちょっとしたフレーズを覚えていきましょう。

初心者の方にも覚えられるような簡単な単語やフレーズをご紹介します。観光地でよく使う表現ですので、ぜひ参考になさってください。

 

旅行中によく使われるかんたん英語表現

観光中によく使われる、かんたんな英語フレーズをご紹介します。
そのまま覚えておけばすぐに使えます!

 

道をたずねる時

場所や道を聞く時の定番はこのフレーズです。 

Where is ~?

~はどこですか?

 

 もう少し丁寧に言いたい時は、次のように言うといいですね。

Do you know where ~ is?

~はどこかご存知ですか?

 

道に迷った時

観光をしていると、慣れない場所で迷ってしまうこともあるかもしれません。
そんな時に役立つフレーズです。

Where is ~?
~はどこですか?

I got lost.
道に迷いました。

I want to go to ~.
~に行きたいです。

I’m looking for ~.
~を探しています。

Where am I on this map?
私は今この地図でどこにいますか?

Can I walk there?
そこまでは歩いていけますか?

Is it close?
ここから近いですか?

 

タクシーで使える英語表現

旅行先では、意外とタクシーを使う場面も多いものです。観光客相手に通常より高い運賃を請求するタクシーもいますので、ホテルやレストランで呼んでもらうのが安全です。乗る前に目的地までの大体の値段を聞いておきましょう。

タクシーは「taxi(タクシー)」で通じますが、「cab(キャブ)」と呼ぶ地域もあります。

 

タクシーに乗り込むとき

Go to ~, please.
~に行ってください。

How much is it to ~?
~までいくらですか?

Could you open the trunk?
トランクを開けてもらえますか?

 

タクシーを降りる時

Stop here, please.
ここで止まってください。

Right here is OK.
ここで大丈夫です。 

Keep the change.
おつりは結構です。

海外では、チップを渡すこともあります。アメリカでは運賃の約10%を渡すのが普通ですが、荷物をトランクに入れてくれたり、サービスが良かったりしたら15%~20%渡すと喜ばれます。

日本にはチップの習慣がないので戸惑ってしまうかもしれませんが、おつりをそのままチップとして渡すとスマートです。

 

 

世界の5つ星ホテルに泊まる海外旅行

4つ星・5つ星ホテルに宿泊する最上級の海外旅行
ドリームトリップスに参加したい方は
こちらをクリックしてお申し込みください。

オンライン説明会も開催しています。
お気軽にお問い合わせくださいね(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です